DIY暦0年ピザ釜編 そのさん

2012年 04月 22日

今日は、生憎の雨でした。凡ブルーです。

 

DIY暦0年の私がピザ釜作成にチャレンジするという無茶振りの続きです。

※かなりテキトーなのでピザ釜作成の参考にはしないでください。絶対。

 

さて前回は、土台の高さが低かったので高さ調整をしました。

「なんかコレ、施す意味あった?」程度に高くなってます。

細かいことは気にせずに進みます。

 

今回は、いよいよレンガ積みです。用意したものは、こちら

耐火レンガ60個。試算では、全部で120個程度必要とみてますが

車に乗らなかったのと金銭的に厳しかったのでとりあえず半分です。

 

タガネ

 

そして水平器

 

仮積みして水平を見てみると…

正面から見て右側が少し高いようです。

 

土台を積む時点で気づいては、いたのですがレンガを削って調整する

つもりだったので少しも焦っていません。全然平気。

私には、「タガネ」という武器がありますから。

 

レンガの側面にタガネを当てて金槌で叩きます。

「カンカンカンカン…」 飛び散る破片が目に入り泣きながら作業を続けること1時間。

いびつな形になりながらも何とか削り終えました。(1個だけ)

レンガを設置して、水平器を置いてみると…。

「なんということでしょう」 少しも変わっていないではありませんか。

 

どっと疲れがでたので今回は、これで終了しました。

グラインダーがほしい…

 

次回につづく

 

関連記事

  1. DIY暦0年ピザ釜編
  2. DIY暦0年ピザ釜編 そのに
  3. DIY暦0年ピザ釜編 そのよん
  4. DIY暦0年ピザ釜編 そのご